2015/05/13

キャメル6重ガーゼ起毛加工とは


キャメル6重ガーゼの糸の続きのお話しです。

同時織り6重ガーゼの加工はうまくいきました。
そのサンプルを使って自分で寝てみることに。
たしかにホカホカしてあたたかい。
おもしろいガーゼのブランケットになりました。
確かに暖かいが見た目が涼しそう。 私「Sくん、どう思う?」

S「いいと思いますよ。あったかいし・・・」

私「でもさ・・・冬物だよね?」

S「カタログハウスさんでも冬物ガーゼケットは売ってますよ?」

私「そうだけどね・・・・起毛してみる?」

S「これを起毛する技術は和歌山県まで出さないとできませんよ。」

S「運賃かかるし、コストも上がりますよ・・・一宮より遠いし・・・」

私「それなら・・・片面起毛と両面起毛の2パターンでサンプル作成してくれる?」

S「いいすけど・・・原反はある程度の長さがないと起毛はできないので、・・・そうとう長さ犠牲にしますけどいいですか?」

私「・・・しょうがないよ。やっぱり三河発の冬物にしたいからさ。見た目も冬物に近づけないと!」
そして、完成しました。
リバーシブル加工の6重同時織りキャメルガーゼブランケット。

ガーゼだから肌触りは柔らかい・・・でも使ってるとホカホカしてくるガーゼブランケット。
まだ、あったかい寝具出す狭間に使ってもらえるとうれしいアイテムになりました。
布団の下に使う毛布としても最高ですが、体を冷やさないガーゼブランケットとしては傑作なのです。

三河木綿ブランドにはならないですが、三河の技術を使ったオンリーワンブランケットです。
(三河木綿はあくまで綿100%と定義しておりますので、キャメルが入ると定義から外れてしまいます)